よくあるご質問
給食公社で働きたいのですが,現在募集されていますか?
募集しています!
詳細はこちらをご覧ください。
http://www.f-gk.or.jp/news/detail/227
自宅でも給食のメニューを作ってみたいので、レシピを教えてください。
ご自宅用のレシピは、以下で紹介されていますので、ご参照ください。

http://www.city.fukuoka.lg.jp/kyoiku-iinkai/kenko/child/kyushoku/004.html
給食を作っているところを見学させてほしいのですが…。
福岡市立第1給食センター(TEL611-6851)へお問い合わせください。
食物アレルギーへの対応はどうなっていますか?
福岡市では、希望される保護者に、使用する食材料をより詳細に記した詳細献立表を毎月学校から配付しており、参考にしていただいています。
給食物資の調達においては、魚介類のヒスタミン検査を行っており、基準値(10mg/100g)を超えるものについては、使用しないこととしています。
また、調理においては、卵などのアレルギーの原因になる食材を調理する器具を他の食材を調理する器具と分けて使用するなどの工夫をしています。
学校給食で使う物資の規格はどうなっていますか?
学校給食で使う物資については、福岡市が一般の市販品よりも厳しい規格を定めております。以下で紹介されていますので、ご参照ください。
http://www.city.fukuoka.lg.jp/kyoiku-iinkai/kenko/child/kyushoku/kikaku.html
学校給食の食材の産地が知りたいのですが…。
学校給食で使う食材の産地については、以下で紹介されていますので、ご参照ください。
http://www.city.fukuoka.lg.jp/kyoiku-iinkai/kenko/child/kyushoku/shokuzaisanti.html
調理の方は、春休み、夏休み、冬休みの給食がない間は何をしているのですか?
給食がない期間は、厨房や洗浄で使用する、さまざまな厨房機器の点検や整備、調理場の補修や清掃、給食で使用するトレイや食器類の点検を行っています。
その他、安全や衛生面、調理業務などの研修の受講や、調理反省会を実施するなど学校給食の向上に努めています。
学校給食の献立は、いつ決定するのですか?
栄養士さんが作成した献立をもとに、「献立管理委員会」で4カ月先の献立を決定します。6月の献立は2月に決定します。
「献立管理委員会」については、ホームページ内の「給食ができるまでA」をご参照ください。